Google Adwords

AdWrodsで消費税が必要に?

●AdWrodsで消費税が必要に?

~AdWordsのヘルプより~
日本の消費税と Google Asia Pacific Pte. Ltd.

日本では、AdWords はビジネスの目的でのみご利用いただけます。
AdWords との契約は Google Asia Pacific Pte. Ltd. と締結しているため、AdWords のご利用内容に消費税がかかることはありません。改正消費税法(2015 年)に従って、消費税をお客様の責任で申告、お支払いいただく必要があります。

法律の遵守や税務に関するアドバイスについては、税理士にお問い合わせください。

~ここまで~

一般的に企業間取引の消費税は、課税分(8%)をチャージして請求しますが、今回のやり方はリバースチャージ方式となります。

リバースチャージについては、詳しくはこちらから↓
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shohi/h27kaisei.pdf

Googleに支払う広告費は変わりませんが、
課税割合を元に自己申告して納税する必要があるようです。

詳しくは、
顧問や決算処理を依頼している税理士や会計士に確認が必要ですね。

●サービスメニュー

 

 

無料でリスティング広告の基本を知りたい人はこちら
リスティング広告の運用代行はこちら
自社で運用したい人はこちら
とにかく相談したい人はこちら

読者登録は、ここをクリックして下さい。

サクテキ株式会社へのご連絡先
お電話はこちら(平日9:00~18:00)
050-3541-3722
スマホ、携帯からクリックで電話できます

 

メールだと24時間365日受付OKです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. ある意味難しいGoogleAdwordsの認定試験
  2. 広告文はタイトルしか見られていない?
  3. リスティング広告の戦略的代行について
  4. リスティング広告の管理画面は、どれくらいの頻度でチェックしますか…
  5. 内緒の話ですが、リスティング広告は「広告」では無い
  6. 1ヶ月分の問い合わせ数が、たった2時間で。
  7. 増税前!広告文でも徹底訴求
  8. 【2015年】リスティング広告で新規顧客を開拓

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP