マーケティング全般

どんな時にYahoo!やgoogleの検索エンジンを使いますか?

●あなたはどんな時にどんな目的で、Yahoo!やgoogleの検索エンジンを使いますか?

こんにちは、山本賢一です。

例えば私の場合、新しいノートパソコンが欲しいので、
「レッツノート 口コミ」
と検索して体験談をチェックしています。

その時の心理は、
「レッツノートが欲しいけど、値段はいくらだろう?」
「使い勝手はどうなんだろう?」
「買ってから損したくないな」
「スペックはどうなんだろう」
のような心理状態です。

きっとあなたも検索している時は、
同じような行動を無意識にとっていると思います。

例えば、
旅行に行きたい時
プレゼントを探している時
会社近くのイタリアンを探す時
引っ越しを考えている時
会議用の参考資料を探している時
病気になって詳しく病気を知りたいと思っている時
など

何か調べたり情報を得ようと思ったら、まず検索するが当たり前の時代となっています。

この時、人は何かしらの意図を持って検索しています。

そして、このような「意図」に合わせるような形で、
あなたの商品サイトを表示出来れば、どうなると思いますか?

きっとクリックして、あなたのサイトの商品をみる事でしょう。

そして気に入れば、購入してくれる可能性があります。

それを可能にするのが、リスティング広告です。

リスティング広告をうまく使う事によって、
あなたのビジネスを短期間で軌道に乗せる事が出来ます。

いわばリスティング広告とは、ビジネスを加速させるエンジンともいえます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. パソコンに詳しくありません、大丈夫でしょうか?
  2. 今さら聞けない?費用対効果の考え方
  3. 毎日する事
  4. リスティング広告は、見込み客を集める魔法のツール?
  5. あいつ、広告費ゼロ円でビジネスを立ち上げたって。
  6. 知ってました?検索は10%程度しかない。
  7. 売上の約87%を広告に突っ込む会社
  8. 運用型広告費が5,106億円!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP