メッセージアプリとして始まったLineですが今はニュース、マンガ、動画の配信などさまざまなサービスを展開しています。商品の広告も提供していてLine広告として試聴でコインが獲得できる動画配信やメッセージ、タイムラインに掲載するものがあります。Lineは国内でのユーザーが多いため幅広い年齢層の方に提供できるのとリスティング広告のようにユーザーの関心度に合った広告の提供もできるので大きな効果が期待できます。