モバイル広告とは、携帯電話やスマートフォンといった携帯端末でウェブページを閲覧した時に表示される広告のことを言います。携帯端末を使ってインターネットにアクセスするユーザーは急速に増えており、今ではウェブサイトのページビュー数の半数以上を占めるとまで言われています。特に若いユーザーからのアクセスが多く、パソコンでの広告に比べてクリック率も上がっています。同じリスティング広告を出すにしても、モバイル広告を選択したほうがより費用対効果に優れ、広告としての効果も高くなることが期待できます。