近年におけるインターネットの普及は、ユーザー側がリアル店舗ではなくネットで買い物をしたり、反対に店舗側はネットで買えるものを充実させたりと、多くの人のライフスタイルを変えていきました。そのため、店舗側は検索ワードに付帯して表示することができるリスティング広告などを初めとする様々な工夫を施して集客しようとしていますが、一方で不正クリックなど購買繋がらない悪質な行動も目立つようになってきました。広告クリック収入も適切に行えばきちんと得られますが、決して不正クリックを見逃してはなりません。