文字や対象が比較するものと全く一致している状態です。また、文字列を検索の手法の一つで、検索する文字列を任意の文字列と比較して、文字の数や組み合わせが全く同じものを探すことをいいます。
 たとえば、「広告」を完全一致で検索すると、、「広告」が単語として用いられている場合のみ検出され、「リスティング広告」の場合は「広告」単体ではなく文字の組み合わせが一部分しか合わないため完全一致では検出されません。一部分だけが一致する文字列を探す方法は、部分一致といいます。