ROAS(Return On Advertising Spend)とは、リスティング広告の費用対効果のことを示します。広告主が投資した広告費に対して、どれだけユーザーが広告をクリックし売り上げが発生したか、その広告を見たユーザーが商品を購入し売上が発生したかを測る指標です。「売上÷コスト」で計算することにより求めることができます。オンライン上で完結し、多種多様な商品を取り扱うネットショップなどは、広告効果の指標としてROASが重視されます。