検索サイトで利用者が検索した言葉に合わせて広告を表示するものがリスティング広告になります。
この中でも特にそのときに検索した言葉に合わせた広告を表示するものがスポンサードサーチと呼ばれます。
他には検索履歴などを元に広告を表示する場合もありますが、スポンサードサーチではそのときに需要の期待できる広告を表示することが出来るのです。
基本的にはテキストのみの広告となりますが、表示箇所も目に付きやすく利用者に興味を持って貰いやすい広告になります。