Google Adwords

まさかとは思いますが、検索画面から確認していませんよね?

リスティング広告を始めると、自社の広告の表示結果が気になりますね。

そんな時、Yahoo!やGoogleの検索窓から設定しているキーワードを入力して、
表示結果を確かめてしまってますよね?

最も広告を見ているのは自分自身という愛らしい感じではありますが、
この事自体、リスティング広告の仕組み的にはいい事ではありません。

多くの人がこの過ちを犯していますが、
自社の設定しているキーワードは、むやみに入力しないようにしましょう。

これには、品質スコア(品質インデックス)の概念が深く関与しています。

詳しい事は分からなくても問題無いので、
広告の表示状況を確認したい時はリスティング広告の管理画面から、
「広告プレビュー機能」を使って確認して下さい。

「何故、検索窓から広告出稿キーワードを入力したらダメなのか?」
は別の記事で詳しく解説します。

リスティング広告を一から学びたい人は、ここから無料で学べます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「リスティング広告をお願いしてよかった」
  2. AdWrodsで消費税が必要に?
  3. 「上限入札単価」と「実際に支払う単価は」違います。
  4. リスティング広告は、自分で運用した方がいいのか?
  5. 初心者の方は、ここで勉強して下さい
  6. キーワードを出す時に便利なツール
  7. 個人でもYahoo!に広告を出せる時代
  8. お盆期間、リスティング広告を止める?止めない?その2

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP