Google Adwords

リスティング広告は、お店の看板のような物

●リスティング広告は、お店の看板のような物

お店の場合、入り口に看板を掲げますよね。
他にも道路の立て看板やビル横に袖看板もあります。

何のために看板はあるのでしょうか?

多くの人に、見つけてもらうためですよね。

リスティング広告も似ていて、インターネット上に無数に存在するホームページから、あなたのホームページを見つけてもらう為にあります。

ホームページを作っただけでは、誰にも発見されないですね。

お店に看板を必ずつけるように、ホームページを使って商売をしようと思ったら、露出しないと誰もみてくれない=何も売れない状況になります。

リスティング広告だけでなく、他にも方法はあるので色んな方法でホームページを多くの人に知ってもらって下さい。

リスティング広告をイチから知りたい人は、こちらから無料で学べます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 無料クーポンは相変わらず人気です
  2. リスティング広告費1億円のリターンは?
  3. テキスト広告よりバナー広告?
  4. お盆期間、リスティング広告を止める?止めない?
  5. 1件あたりの獲得コストを気にしない
  6. リスティング広告における広告文の役割とは?
  7. リスティング広告での見積もりは、どうやって出すか?
  8. Adwords Editorを使いこなす

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP